妊婦に必要な葉酸

葉酸は、タンパク質や核酸の合成に働き細胞分裂に必須の栄養素です。そのため、特に妊娠期や授乳期のお母さんにとって、必要不可欠です。葉酸が不足すると、胎児の細胞分裂がさかんな妊娠初期(4週~12週)においては、先天性の疾患をまねく危険があり、特に神経管閉鎖障害の発症リスクが高くなると言われています。授乳期においては、赤ちゃんの発育に遅れをおよぼすことが指摘されています。葉酸は水溶性ビタミンなので、必要以上に摂取した場合でも、過剰分は尿の中に排出されるので心配不要です。

新妊活サプリ ベジママ
妊活 授かりSAZUKARI

妊活